給料3か月分」という謳い文句の婚約指輪ゆびわ
日本だと「結婚指輪のみ可」な職場が多いし、身に着けてる人の方が少ないかな?
多くの場合は、たぶん婚約指輪が、一生の中で一番高価な指輪だと思うんだけど、
身に着けないで、タンスの肥やしになるのはもったいないなぁがく~
イギリスでは、婚約指輪と結婚指輪、どちらも身に着けている人が多いです。
周りにいる友人や職場でも、みんな指輪を付けてる。
銀行や郵便局などお堅い職業でも、受付のお姉さんがピンクや赤、青とか大胆な
カラーのネイルに、大きなストーンの指輪を付けてるのを見かけることがあります。
もちろん、職種にもよると思うけど、日本に比べるとイギリスの方が断然、緩~い

私の職場はというと、結婚してる人はほぼ指輪を付けてます。
一番上のボスも4つ付けてるし、キッチンの男性シェフも結婚指輪してる。
婚約・結婚指輪だけじゃなくて、3つ4つ付けたベテランスタッフが何人もいます。
以前「指輪付けてもOKなの?」と婚約したての若手スタッフに聞いたことがありますが、
婚約期間なんて人生で短いのに、他にいつ付けるの!」と、彼にもらった素敵な指輪を
嬉しそうに見せてくれましたラブラブ
「○○が婚約した!指輪してる!」というニュースは、田舎の小さなケアホームでは
大きな話題ですラッキー

私がボランティアを終えて3月に日本に一時帰国する前。
誕生日(11月)、クリスマス、バレンタインに毎回、「きっとコレよ、コレだから!
と左手薬指を指さして、オバちゃんナース期待してくれたんだけど。
誕生日はネックレス、クリスマスは小型スピーカー。バレンタインはチョコ。
特にクリスマス休み明けに「プレゼント何貰ったの?」と聞かれるたびに
う、うん、小さいスピーカーだよあせ」と答える色気のなさって言ったら。。。

一時帰国が間近になると、入居者のスーちゃんが「Ring?No Ring!」と私の指を
まさぐりながら、落胆。。泣き顔
帰国前日、ボランティア最終日にJがプロポーズしてくれ、貰った指輪をはめて、
最後のご挨拶。
Misaが指輪してる!」と入居者もスタッフも騒ぎ、挨拶し終わったはずの入居者Rは
見忘れたから、もう一度部屋に来て」とご所望。
私の指輪を見たあとすぐに、Rは私の指輪の何倍もある、でっかいサファイヤの
婚約指輪を見せてくれましたゆびわき
私の婚約そっちのけで(笑)、亡くなった旦那さんの話をRが始めましたが、
その顔が幸せいっぱいで、結婚って良いなぁとしみじみ。
ただの指輪じゃなくて、たくさんの思いが詰まってる気がしますハート

毎日つけてると確かに細かな傷は付きますが、それも含めて愛着があります。
職業柄を考えて、指輪をはずして仕事をしたこともありますが、
盲目の入居者といつもの様に手を繋いでから「指輪どうしたの!?」と心配され、
スーちゃんにも「No ring!」と言われて、かえって心配をかけてしまったので
気にせずはめることにしました。

先日、ネットサーフィン中に見かけた日本の記事の内容が
「タトゥーを入れてる女性は結婚・恋愛対象外?」
私は個人的にあまり好きじゃないし、自分では入れたいと全く思わないけど、
他の人がタトゥーを入れてても、「まぁ個人の自由だしね…」と思うぐらいかな。
ネット上は「無し、全く無し、ありえん!」という勢い。
私の職場、知ってるだけで10人くらいタトゥー入れてる気がする(ほぼ女子)あせ
ハートマークだったり、子供の名前など文字だったりします。
ケアホームだけど、タトゥーも染髪もピアスやアクセサリーも、みんな余り気にしてない。
以前は私も「障害者と接する、介護の仕事なのに大丈夫なのかな?」と思ってたんだけど、
人それぞれです。

一緒に働いてる看護学生は染髪・タトゥー・ピアス・指輪を全てコンプリート。
Yorkの病院から派遣されてきてるんだけど、病院で大丈夫なのかな?
タトゥーは花の模様が首から肩にかけて入ってて、ピアスも5個ぐらい。
あっ最近、舌にもピアスをしてることに気が付きましたたらーっ
容姿も性格も今時の子だけど、割とまじめに働くので、入居者たちにも好かれてるし
ちゃんと評価されてます。
自由だなぁ~イギリス。。。

【ブログを移行中です。新しいブログは→こちら