今日、私が仕事に行っている間にJとJのお父さんは、一人暮らししている
弟のCの家に遊びに行ったらしい。
そして、大の大人3人が真剣にモノポリー。
「凄くよく戦ったんだよ」とJが言うので、携帯で撮った写真を見せてもらったら
持っていた土地・会社は全部、抵当に入っていて、ゲームを終えた時の所持金は
£6。
こんだけ大負けしておきながら、£6を死守したのなら善戦と言えなくもないね。

先週の水曜日に東YorkshireのHullという町に行ってきました。
目的は水族館。
テンションが上がって、ノコギリザメの写真を撮ったりしたので近日中にまとめます。

今日は、Hullに行くまでのバスの中での英語講座。

いつもの様に、私のどうでもいい疑問に対するJ講師の回答。


Q:ウサギの違い
Rabbit:ウサギ。足が短くて、田舎道で見かける種類。
Hare:野ウサギ。(発音は髪の毛のHairと一緒)足が長い種類。動詞では「速く走る」
   滅多に見ることが出来ない種類。
(よほど自然が残っている場所でない限り、見かけるウサギに「Hare」はいない)
Bunny:子ウサギ。(子供の「うさちゃん」に相当)


Q:カラスの違い
Crow:普通のカラス。街・田舎で見かける一般的なアイツ。
Raven:大きいカラス。魔女が飼ってるような、大きくて賢いカラス。ロンドン塔在住。
(HareとRabbbitと一緒。普通に見かけるのは、もっぱらCrow)
Jay:カラスの中でも、カケス。お喋りなカラス。
ちなみにBlackBirdという種類の小鳥が別にいます。黄色い目で可愛い。


Q:ネズミの違い
Mouse:小さいネズミ。尻尾が割と細い。汚くて悪いイメージは余りない。
Rat:大きいネズミ(ドブネズミとか)。尻尾が長くて太い。自然だけじゃなく都会にも
   いて不衛生でバイ菌を持ってるイメージ。
Vole:極小ネズミ。とても小さくて、泳げる野生のネズミ。ネズミというよりモグラの仲間。


Q:カメの違い。
Tortoise:ゴツゴツしてる陸ガメ。
Turtle:海で泳ぐ海ガメ。なめらかな甲羅でごつごつの手足じゃなくてヒレを持つ。


「忍者タートズはヒレじゃないし泳がないよ」と言う私に、「アメリカだし、そもそもミュータント」
だとJは答えてました。
今、電子辞書で「カメ」と検索したら、アメリカではカメは一律Turtleと呼んで陸ガメのみ
Tortoiseとも呼ぶらしい。