月曜日に、久しぶりにお友達のYokoさんとSちゃんとランチデート。
選んだレストランは、以前から気になっていたWalmgateにあるポーランド料理。
Fossgateから続くWalmgateはYorkの街中からは5~10分ぐらい離れた細い通りですが、
美味しいカフェや小さいレストランが何件かある穴場です。


The Baarbakan Caffe.
その日の夕方、仕事を終えたJと落ち合って一緒に帰宅したのですが、
帰り道に「あのポーリッシュレストランに行ったよ」と報告したら
「ずるい!一緒に行こうって行ってたのに、先に行っちゃった!」とスネてました。
美味しかったから、今度行く時はJと一緒に行くことにします。

15
話を戻して
レストランはというと、とても素晴らしかったです
レジの奥に厨房があるのですが、聞こえてくるのは英語以外の言葉。ポーランド語。
とても親切で素敵な奥さんがサーブしてくれました。

私の食べたランチは
Meat balls –  with wild mushroom tomato sauce and linguine pasta   £5.95
ミートボールとキノコのトマトソースパスタ(太目のリングイニ)
ハーブの入ったミートボールはとても柔らかく、太目のパスタとトマトソースの相性も抜群。
ポーリッシュ料理と言えば、ミートボールとかミンチ肉料理だそうです。


お友達の食べていたサーモンサンドやサラダも、凄く美味しそうでした。
ランチの値段は£4.5~7くらい。
Yorkの街中のレストランで食べるよりかは、お手頃に、そしてお腹いっぱいになります。

16

本当に素敵な奥さんが切り盛りしていて、私のパスタには付いていなかった
自家製パンをサービスしてくれました。
ほんのりとハーブの味のする、ちょっとモチモチ感のある柔らかいパン。
結構お客さんも多かったのに、「いつまでいても大丈夫よ」と声をかけてくれたり
本当に優しい奥さん。お店の雰囲気といい、家庭的でほんわかします。

実はもう次回のオーダーを決めています。
Gołąbki – Cabbage leaves stuffed with Spice minced pork and rice,
     baked in the oven and served with tomato sauce   £6.95
Wikiで調べたらポーランド風ロールキャベツとのこと。
Jの「キャベツとミンス肉の料理が有名」って言ってたので、次回はトライしよう

ランチメニューに書いてあるメニュー+壁の黒板に書かれたスペシャルメニュー。
今回初めて行ったので、オーダーを決めるのに凄く迷いました。
どれもこれも美味しそう。
お友達のケーキを少し貰いましたが、これまたとっても美味しかったです。

またYorkの中で好きなお店が増えて、お友達とお喋りできて、とても幸せな1日でした