Football Ticket
日本だったらチケットぴあ等で、簡単に購入することが出来ますよね。
どっこい、サッカーの本場イギリスではそう簡単に行きません。
何故かというと、街中にチケットぴあの様な全国規模のチケットを扱うお店が無いから。

何故こんな話をしているかというと、
来月中旬のプレミアリーグのゲームを3マッチ分、購入することになりました。
サッカーのチケット買うの、実はこれが初めてなので、かなりビビってます。
しかも、知り合いの知り合いという、会ったことのない高校男児の代理。
日本で旅行代理店に依頼すると、4万円くらいするらしいですね!
多分、良い席で素晴らしい観戦が出来るんでしょう。
でも、もともと£50ぐらい~だから凄いぼったくりだなぁ。

通常、購入ルートは各クラブの公式サイトで、大体50ポンド~で販売しています。
多くの公式サイトは、無料メンバーになるが条件で、チケットの販売状況を確認できます。
ただし、販売は、会費を払ってメンバーシップに参加している人を優先しているので
会費を払ってる特待メンバーで売り切れた場合は、公式サイトでも購入できない
可能性があります。

その上、いつから一般向け販売を開始するのかは各クラブによって異なります。

例えばですが、
2月8日チェルシー戦、チェルシー公式サイトでは既に完売。
2月12日アーセナル戦、アーセナル公式サイトではメンバー向け販売中。一般販売未定。

で、2月中旬の5試合の中から3試合くらい観戦したいという希望。
全部、公式サイトにメンバー登録してチケットの販売確認するの……かなり億劫。
しかも、いつ売り出すか分からないし、郵送の時間も考えると、あまり余裕が無い…。

ちょっと高くはなるけど、チケットの転売ショップを利用することにしました。

ファンの中には、年間メンバーだけど都合で観戦出来ない人や、チケット入手したものの
やはり都合が合わなくなった人がいます。
そういう人のために、各クラブ公認のチケットの転売サイトがあります。
(アーセナルなんかは公式サイトでメンバー用に「チケットの買い取り」をしてます)
ただ、チケットの転売はピンキリらしい。

review centerで色々読んでみました。
「ちゃんと届かない」だの「買った後に該当チケットはありませんという連絡が来る」
「そもそも連絡が来ない」という話もチラホラ。
怖いのは、クレジットカード情報が流出しやすいらしいという噂。

とりあえず、レビュー結果が良くて、悪いレビューにはちゃんとチケット会社がコメントに
謝罪や説明の返信をしているところを選びました。
こういうアフターケアがあって、連絡が24時間体制で出来るところは信用できるかな。


今日のところは、このチケット会社の名前を書きません。
すぐにチケットを郵送してくれて、問題なく日本の高校生に届けることが出来たら
後日談として、まとめようと思います。
郵送に時間がかかったり、万一のことがあったら代金の清算とか面倒くさいから
ちゃんと届いて~~~。

ロンドン在住でチケットの手配を代行!だったら、依頼主に直接渡すのも難しくないけど。
ヨークだと、それも難しいしなぁ。
今回は、5試合!しかも全部ちがうクラブ!と骨が折れる作業でした。
私の弟みたくChelseaだけとか、1チームなら公式サイトチェックだけで済んで、
まだ簡単だったのになぁ。

作業が多い上に、金額も大きいので、心労が…。
今回は引き受けたけれど、これからは安請け合いするまい…と思うのでした