少しずつ新たなビザの準備をしています。
私が渡英時に持ってきたのは、フィアンセビザ。
これは6か月以内に結婚する前提で取得できるもので、結婚の準備期間のビザ。市民でもないから仕事はできません。でも、無事に結婚したらもうフィアンセではなくなるため、配偶者用のビザに切り替えなくてはなりません。
SpouseVisaの準ですが、書類面はほぼフィアンセビザの使いまわしになると思います。

一番の問題は銀行関係の証明書。
金銭面の証明がビザの一番の要だと思われます。

郵便局は本人でなくても委任状を書けば代理人が残高証明書(英文も可)を当日、発行してくれます。しかも委任状はネットでダウンロードできる

三井住友は委任状はなく、基本的に本人以外に発行するのは不可能らしい。
超Tsukaenai。仕事してた時に委任状たくさん使ってたけど、企業だけで個人向けは無いのね。
私のMumさんが事情を説明して無理にと頼んで、電話で私の意思を確認できたら残高証明書を発行してくれることになりました。通常はあんな紙切れ一枚を発行するのに、支店ではなく書類作成用の部署に依頼するから1週間くらいかかります。どうやって電話口で本人確認するのか知らないけど

郵便局って皆が使ってるだけあって、融通ききますね。

ビザの申請フォームはFLR(M)というもの。
ダウンロードして印刷したら51ページになりました(遠い目)
内容はフィアンセの時と似ています。でも、フィアンセの時は金銭面の証明だけ別書類だったのが今回は一体型。書類の分厚さに目を通すのも面倒ですが頑張り中。

昨日、久しぶりに嫌な夢を見ました。
いつも私はとっても寝つきが良いし、夢でうなされることも皆無に近いです。昨日はなんか、私の仕事が上手くいかなくて生活がジリ貧で、ALD1で何の肉だか分からないソーセージを買うようになって、Jが凄くやつれてるという夢。
嫌な夢だったけど、Jが隣ですぐ気が付いてずっと慰めてくれてたのをぼんやり覚えてます。本当にやさしくて大好きだと感謝しました